買取サービスを利用して思ったこと

買取サービスを利用して思ったこと

義父は物を買うのが好きで、自分が必要でなくなった物を主人宛で送ってきます。季節ごとに鞄や時計、靴そして洋服などが送られてくるため私達の部屋のクローゼットにも収まりきらなくなり、買取サービスを利用して売ることにしました。
売りたかった商品は販売価格が2万円から3万円くらいの物が多く、一応ブランド品でしたので丁寧に対応してくれる業者をインターネットで探して申し込みをしました。買取サービスを利用して思ったことはその手軽さでした。私が利用した業者ではインターネットで申し込みをしたら、ダンボールに詰めてコンビ二から発送をすると着払いで配送ができ、査定が完了したらメールで知らせてくれるので3日程度で取引きを完了することができました。また、それぞれの商品に対して査定をしてくれた人がコメントをしてくれて自分のマイページで閲覧できるようになっているのは良かったと思いました。そうすることで査定金額にも納得して買い取ってもらうことができるので魅力的なサービスだと感じました。不要な物を買い取ってもらうことでクローゼットの中もすっきりしてお金をもらうことができるのでこれからも継続的に利用をしていきたいと思いました。

 

私が、お給料日数日前でどうしても生活費が足らなくて、金券ショップを利用したの。その時に買取ってもらった品物は切手だったわ。切手は以前から綺麗な柄や旅行先でご当地ならではの絵柄を少しずつ買い貯めて使っていたから、集めてみると意外とたくさん引出しの中から出てきた。
そこで、なるべくシート単位で購入した切手とバラの官製葉書・今ではかなり珍しいテレホンカードを金券ショップへ持ち込んだの。すると、買取価格はどこでもだいだい同じだと思っていたら大間違いだった??実は、金券ショップでも取扱いに専門があるようで、テレホンカードは二束三文どころか5枚まとめてやっと10円、企業名の入った広告用のテレカは買取拒否よ!さらに、切手も80円1シート(10枚)で原価は800円なのに、1シート80円と通常の絵柄で言われたの。さすがにこの価格で買い取ってもらう気にはなれず、他の店舗を数件回ったわ。

 

何件も買取交渉をしていくと、やっと切手に詳しい金券ショップに出会えたの!そこで今までの話しをすると、店主は驚きながらも同情してくれた。そして、私の持ち込んだ切手や葉書をよく見てくれて、原価の6?8割の値段で買い取って、現金を手に出来た。でもね、テレカは買取拒否だった。まっ、テレカは他店舗でも同様の扱いだったから、大人しく引き下がって持ち帰ったよ。おかげで、お給料日前の最悪の事態を免れる事ができて、本当にあの時買い取ってくれた店主に感謝です。とにかく金券ショップで売る時は、納得のできる価格を提示してもらえる店舗を探すと後悔しないで済むわ。